トップページ水に関するニュース

水に関するニュース


レジオネラ症感染者、今年も前年を上回る報告数に要注意!!(随時更新)

和水町の入浴施設でレジオネラ菌検出/熊本

 2017年(平成29年)12月30日に熊本県民テレビは、玉名郡和水町の複合施設「菊水ロマン館」の入浴施設でレジオネラ属菌が検出され、入浴施設は29日から営業を停止している、と伝えた。
 和水町によるとレジオネラ属菌に感染した患者が菊水ロマン館の入浴施設を利用していたことから、熊本県が水質検査をしたところ簡易検査で陽性反応が出たという。
 このため入浴施設は29日から営業を停止している。
 レジオネラ症を発症すると高熱などの症状が出るということで和水町は入浴施設を利用した人で体調に異常がある人は町に連絡をするとともに医療機関を受診するよう呼びかけている。

ニュース資料:2017年(平成29年)12月30日(土)熊本県民テレビ